リゼクリニックはキャンセル料取られるのか、剃り忘れた時などを調べました。

 

麻酔って使う人いるの?それほど痛いの?の疑問にもお答えします。

 

リゼクリニックはキャンセル料が取られるのか

リゼクリニックはキャンセル料が取られる?
キャンセル料取られるのか

 

脱毛の予約をしたのはいいけど、突然の予定が入りキャンセル・変更しないといけない!

 

なんて事は起きるものです。

 

そんな時、キャンセル料を取られるといやですよね…。(;´・ω・)

 

公式を確認してみると、キャンセル料は0円と記載されています。

 

よくある質問でもキャンセル料の事を調べると…

 

予約日時の変更・キャンセルは、予約時間の3時間前までに連絡する必要があり、時間が10時〜13時の場合は前日の診療時間内までだそうです。

 

キャンセル料が無料だからと言って、安心はできません。

 

連絡をしない場合・・・予約1回分を消化になってしまい、中途解約時の返金対象外と書かれているので、キャンセル料はかからないものの連絡は必須ですね。

 

無断でキャンセルというのはやはりするべきことではないので、やむを得ない事情を除いて、突然のキャンセル・変更もできるだけ避けた方がいいです。

 

しょっちゅう予約のキャンセル・変更を行うのも、迷惑がかかりますので、辞めましょう。

 

という事で、キャンセル料はかかりませんが、連絡は必須です。

 

気持ちよく脱毛を続けていくために、なるべくトラブルにならないようにしてください。

 

リゼクリニックでは剃り忘れた時どう対応してくれるの!?

リゼクリニック、剃り忘れた!その時どうなる?
剃り忘れた時はどんな対応

 

脱毛は事前に自己処理していくのが大前提です。

 

でも…剃り忘れた!剃り残しがあった!という事はあるものです。

 

店舗によっては剃り忘れ・剃り残し料金がかかることがありますが…リゼはどうなのでしょう?

 

「剃り忘れや剃り残しの場合でも剃毛に料金は頂戴しておりません…」との記載があります。

 

ということで、剃り忘れ・剃り残しがあっても料金はかかりません。

 

ですが!毎回剃り残しや剃り忘れ、もしくは全く事前処理しないとなると、何かしらの対応が取られる可能性もあります。

 

さらに、脱毛の予約枠は、事前処理されている事が大前提なので、剃り忘れてシェービングに時間がかかり、すべての部位への施術が終わらない可能性があります。

 

できるだけ剃り忘れ・剃り残しがない方がベストですね。

 

お互い気持ちよくお付き合いしていくためにルールは守りましょう。

 

>>リゼクリニック 予約が最安値になるお得情報はこちら!

 

リゼクリニックの脱毛は麻酔を使うほど痛いのか!?

リゼクリニックの脱毛は麻酔するほど痛い?
麻酔を使うほど痛いの?

 

医療脱毛は「痛い」というのが通説です。

 

最新の脱毛機器は痛くなくなっているようですが、やはり美容に比べるとまだ痛みがあるようです。

 

医療脱毛は医療行為ですので、麻酔が使えます。

 

リゼの脱毛は麻酔を使うほど痛いのか…というと、痛みの感度は人によって違うのですが、公式によると、さすがにVIOを顔脱毛は痛いようなので4割が麻酔を利用するようです。

 

脱毛の麻酔には2種類用意されています。

  • 麻酔クリーム
  • 笑気麻酔

どちらの麻酔使うか、併用するかはスタッフと相談のうえ決める事ができます。

 

麻酔クリームの場合、塗ってから効き目が出るまで30分ほどかかるので、直前で決めて予約枠が短くならないようにしましょう。

 

途中で痛みに耐えられない場合も、麻酔を使う事はできますが、その場合は笑気麻酔のみになります。

 

ちなみに麻酔には料金がかかります。

 

痛みに弱いから麻酔を使いたい、でも副作用とかを気にする方はスタッフさんと相談をしてください。