リゼクリニックのVIO脱毛の範囲やデザインについて調べました。

 

また生理の時って脱毛できるのか、事前処理は必要?の疑問にも答えます。

 

Menu []

 

リゼクリニックのVIO脱毛の範囲はどこまで?

リゼクリニックのVIO脱毛の範囲について!
VIO脱毛の範囲

 

VIO脱毛の範囲はクリニック・サロンによって範囲がまちまちですね。

 

自分が思ったほどのVIO範囲を脱毛できなくて、がっかりなんてケースもあるようです。

 

リゼではVIOの脱毛範囲はどの程度なんでしょうか?

 

Vライン(ビキニライン) 左右の腰骨の上を結んだ線より下部から、脚の付け根のラインより上部まで
Iライン(性器周り) 女性器の周囲と女性器と肛門の間の部分
Oライン(肛門周り) 肛門を中心に半径2センチの部分 ※Oライン(肛門周り)以外のお尻は含まれません。

 

VIO脱毛の範囲は結構際どい所までできるようです。

 

粘膜部分まで無くしたい!と思う方も多いと思うのですが、公式には、VIOのIライン、粘膜部分も発毛があればできると記載されています。

 

ですが、色素沈着の具合によってはVIO脱毛の範囲が多少狭くなってしまう可能性もあります。

 

美容ではここまでVIO脱毛の範囲は広くありませんよ。

 

医療でもここはVIO脱毛範囲は広いです!

 

詳しい範囲については無料カウンセリングで相談をしてください。

 

公式にも範囲は載っていますが、ベストは無料カウンセリングでスタッフさんにしっかり聞き、自分が納得いく範囲なのかを知る事です。

 

リゼクリニックの無料カウンセリング予約については下の記事で紹介しているのでチェックしてみてください。

 

↓↓↓

 

リゼクリニックの予約!脱毛の料金を最安にする方法!

 

VIOがきれいになると黒ずんでいた肌が明るくなるし、可愛い下着・水着を自信をもって着れますよね。

 

 

リゼクリニックではVIOのデザインを自分で決められる

リゼクリニックはVIOのデザインが決められる!
VIOのデザイン

 

最近は、VIO脱毛をして個性的なデザインにする人が増えてきました。

 

夜中の番組でVIOのデザイン特集を見ました。(笑)

 

個性を出すために様々なデザインをそれぞれ考えるようです。

 

リゼでは範囲も広く、VIOのデザインを自分で決めることができます。

 

VIOのデザインで人気は、逆三角形や細逆三角形です。 定番のデザインですね。

 

I型、細I型のデザインも人気です。

 

意外と男性に人気なのが無毛型デザイン。(笑)

 

無毛だと遊んでいるなんて思われていた時期はもう終わったようです。

 

今の時代は、デリケートゾーンもしっかりキレイにした方が男性ウケが良いですね。

 

衛生的でもあります。

 

またスタッフに相談すれば、オリジナルのVIOデザインを決める事ができます。

 

様々なVIOのデザインに対応してきたので、スタッフに相談すればあなたの個性が出せるVIOデザインを作ることができます。

 

脱毛範囲の広いリゼのVIOデザインで、あなたの個性を輝かせてみてください。(笑)

 

リゼクリニックのVIO脱毛は生理中でもできるのか!?

リゼクリニックのVIOは生理中でもいいの?
生理中でもVIO脱毛できるの?

 

脱毛の予約をしていたんだけど、生理になってしまった…。

 

女性は生理が毎月1度は来ますから、仕方がないですね。

 

せっかく取った予約で、キャンセルをあまりしたくない!

 

生理でも施術できるんだろうか?と調べてみると、やはりVIOの場合、生理中はNGですね。(;´・ω・)

 

よくある質問を読んでみると、お尻とVIOの脱毛は生理中は衛生上できませんと記載されています。

 

じゃぁ、VIO以外なら生理でもできるのかと言えば、生理中でもできるのですが推奨はしないそうです。

 

というのも生理中はホルモンバランスの関係でお肌がデリケートになっているため、痛みが感じやすく、乾燥や肌荒れを起こしやすくなっているからです。

 

生理中に無理して施術をするよりも、体調万全な状態の方が効果も良いです。

 

予約を取る際、生理周期が安定している人は、生理のない体調の安定している日にちを希望するようにしてください。

 

予約当日に生理がきてキャンセルする羽目になっても、ペナルティはありません。

 

生理になったら、諦めて予約キャンセルの連絡を入れ、予約の変更をしましょう。

 

無断でキャンセルだけは避けてください。 1回消化とみなされます。

 

リゼクリニックのVIOは事前処理は必要がない!?

リゼクリニックのVIOは事前処理は必要ないの!?

 

リゼクリニックのVIOは事前処理必要がない

 

他ではVIOも事前処理が必要なところが多いのですが…。

 

脱毛範囲の広いリゼクリニックはVIOの事前処理の必要はありません。

 

スタッフさんが当日シェービングしてくれます。

 

ただし、VIO以外の事前処理は必要ですから忘れずに前日に行ってくださいね。

 

VIOの事前処理は自分で無理に行ったり、脱毛範囲をワックスなどを使ってしまうと、施術してもらえませんので、他をやるついでだからとやらずにスタッフさんにシェービングしてもらいましょう。

 

脱毛範囲も広く、粘膜ギリまで処理してくれますし、デザインも自分で決められます。

 

生理中はできませんから、生理に重ならないように気を付けてください。

 

 

リゼクリニックのVIOの痛みはどんな感じか気になる!

リゼクリニックのVIOの痛みはどのくらいなのか気になりますよね?

 

リゼクリニックではVIOの範囲どこまで?デザインは決められるのか!?

 

VIOの脱毛施術は一般的にすごく痛いっていわれています。

 

私も以前、別の脱毛サロンでVIOを施術したとき、泣きそうなくらい痛くて、休み休み脱毛を受けるくらいでした。。

 

だから、リゼクリニックのVIOも、「痛みが強かったら嫌だな~」と思っていたんですが……

 

実際に受けてみると、まったく大丈夫だったんです!

 

その秘密は、VIOの痛みが気になる人のための「麻酔クリーム」!

 

麻酔クリームは、事前予約のときに申請が必要で、代金は有料です。

 

有料とはいっても、1回3200円くらいの麻酔クリームです。

 

クリームは自分で施術前に塗る形式なのですが、これを使えばVIOの痛みはかなり軽減されました!( *´艸`)

 

確かに全く痛みが無くなるわけではないですが、チクチクする感じがあるくらい。

 

最初の痛みに比較すれば、ずっと楽にVIO脱毛が受けられます!

 

 

というわけで。

 

VIOの痛みが気になる人も、リゼクリニックはVIOの痛みは他社に比べるとずっとラクなので、安心して施術を受けてくださいね。